抜けてしまった歯の変わりに人工の歯根から作るインプラント施術

裏側矯正のメリット

歯型

裏側矯正は、表からの歯の矯正に比べて外から矯正器具を見えにくくできるというメリットがあります。しかし、それだけではなく通常の矯正に比べて虫歯になりにくいという点や前歯の矯正に効果的だという魅力もあります。

もっと見る

歯科クリニックの選び方

歯科医の手元

兵庫で歯科クリニックに通院した経験がない人は、何を基準にして最適なクリニックを選んだらいいのかわからないことがほとんどです。歯科医の技術を見分けることは難しいため、勤務するスタッフの対応などからクリニックを評価することが重要になります。

もっと見る

抜け歯への最新対策法

治療器具

横浜だけでなく全国的にもインプラントは歯が抜けてしまった方にとって最も有効な施術の一つになります。従来であれば、抜けてしまった歯の変わりに入れ歯やブリッジを使うことが普通でした。しかし、現在はインプラントによる人工歯が人気となっています。横浜であればインプランを行なうことができるクリニックがたくさんあります。ここでインプラントの仕組みを理解して、抜け歯対策を考えましょう。インプラントとは、失くしてしまった歯の変わりになる人工の歯根を歯肉中に埋め込み、顎の骨と結合して固定してしまう施術のことです。顎の骨に固定するため、入れ歯のように堅い物を噛むとグラグラと動いてしまうというようなこともありません。インプラントは基本的に一度施術を行えば、第二の永久歯として継続して人工歯を使うことができます。この長期間の使用に耐えられるという点もインプラントの魅力といえるでしょう。入れ歯やブリッジと違って画期的だといわれている点は、歯肉中に新しい歯根を人工で埋め込んでしまうという部分です。これまでの入れ歯やブリッジは、抜けてしまった歯の代わりにとして人工歯を周囲の歯に固定するようにしていました。しかし、やはり周囲の歯に支えてもらっているだけであるため、角度によっては圧力に弱い部分があり、すぐにぐらついたりするなどという問題点がありました。これが歯根を入れることで天然の歯とまったく同じ程度の固定力を得ることができるようになったのです。抜けてしまった歯の対策を考えている方は、インプラント施術を検討したほうがいいでしょう。

短時間ですむ矯正治療

歯

セラミック矯正は矯正器具で圧力を加えて動かすことで列を揃える治療ではありません。歯を削ることで列が揃うように加工する施術です。削ることで施術は完成するため、厳密にいうと矯正とはいえませんが、短時間で治療できるため人気があります。

もっと見る